光の漏れを利用するーPictone-

LINEで送る
Pocket

カメラのファインダーから漏れる光を再現して面白い加工ができるアプリ。
Pictone

PICtone 1.1.1(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: 写真
価格: ¥115 App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
更新: 2010/07/19

おされな起動画面だ。起動したら画像を選択します。

下にボタンが色々出てきますのでここれ画像を加工していきますよ。
Xprocessは色の具合を調整

Start Processingで加工です。このボタンタップは全ての加工ボタンでも同じようにStart Processingです。

BrightnessとLow Saturationで明るさ調整。

Vignettingで画像の中心部分と周辺部分の明るさの差を調整します。

そしてこれが一番肝かも。光漏れを調整するLight Leak
全体か(whole)部分(part)で設定出来ます。

最後はFrame 2種類ですね。お好きなのを。

全ての加工において Start Processingをタップして下さい。それによって加工が始まります。

右下のpマークをタップでこの画面

ここれ保存です。保存できるサイズは3種類。
オリジナルで保存出来るのは嬉しいですね。

UNDOもあるので色々お好きな調整をしてみて下さい。

でできた写真がこちら

なんかおしゃれだ。光の漏れ具合によってこんなに雰囲気変わるんですね。
ステキ。

なんか自分が凄く写真撮るのが上手くなったように勘違いしてしまいましたw

PICtone 1.1.1(iOS 4.0 テスト済み)をiTunesでチェック

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

feedly登録ボタン
follow us in feedly

����������������������������
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。