iPadを我が手に取り戻そう

iPadを我が手に!取り戻せiPad!

iPadが息子と妻の人に奪われてもう何ヶ月が過ぎたろう?
僕が使う時は、朝家族が起きてくる前の数時間とどうしても持ち出さなければならない用事がある時だけだ。
帰ってから使えばいいって?だってMacBookあるじゃん?
iPadを使わなければならない、という状況にならないのですよ。

そんなiPad難民(という用語が適切かどうかはわかりませんが)の僕に救世主となるアプリがありました。

DisplayPad 1.0
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥600 App
iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要
リリース: 2010/11/05

これはなんとiPadをMacのサブディスプレイにしてくれるアプリなんです。

このスクリーンショットをみたら一目でわかると思います。
こういう事なんです。凄くないですか?

同じwifiネットワーク内にいる必要はあります。それとMac専用。Windowsは無理。

アプリをiPadに入れて、Macに上記サイトからダウンロードした専用ソフトをインストールします。
再起動後、iPadでアプリを立ち上げて、MacのここにiPadの名前が表示されるのを待つだけ。

表示されたらもうクリックすればOK。
それだけでiPadがMacのサブディスプレイになります。

あとは特に設定はありません。
ともかくそれであなたのiPadはあなたのMacのサブディスプレイです。
普通にマウスを使う事も、iPadのディスプレイをタッチして使う事も出来ます。

僕はこれにTwitterクライアントとiTunesを表示させています。

MacBookの画面が広々使える。若干カクカクします。でもね、うん、いいぞこれ。
こうして複雑な作業をさせるのでなければ僕的には全く問題なしです。

こうして僕はiPadをもう一度メインで使う決心をしたのです。
取り戻したぜiPad。もう君の事離さないぞ。

なお、アプリを終了したりすると接続が切れますので、再度設定する必要があります。
あたディスプレイを右に置くか左に置くかはMacのシステム環境設定でディスプレイからドラッグする事で設定できます。

気になるのはこのアプリ値段が上下しすぎかな?115円の時もあるし、230円だった時もある。この記事書いてる時は600円。

ダウンロードされる際はくれぐれも価格はよくご確認していただきますようお願いいたします。

DisplayPad 1.0をiTunesでチェック

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

“iPadを我が手に取り戻そう” への48件の返信

  1. AirDisplayは結局画面が小さくなっちゃったのでダメだったのですが、DisplayPadはどうだろう…。知りたい。 [share] iPadを我が手に取り戻そう – B! http://j.mp/cEZJM1

    This comment was originally posted onTwitter

  2. DisplayPad良さそうですね。使ってみたいですが、うちはそんな理由じゃ取り戻せません。。 / iPadを我が手に取り戻そう Singer Song iPhone http://htn.to/L7Kshi

    This comment was originally posted onTwitter