フレームから飛び出せ

写真のフレームから飛び出したような画像が作れるアプリです。

その名もずばり OutColor

起動したら画像をアルバムから選んで加工開始。

最初はこんな風にフレームの中に画像が入っています。これをブラシでこすって外に出してやります。

まずはフレームの大きさや角度を設定。下のアイコンのFrameを押すと全体が表示されます。その後フレームを変えていきます。
フレームは4隅を指で動かします。Reviewで確認しながら大きさを決めましょう。

角度と大きさが決まったら、今度はブラシで外に出したい部分を削っていきます。
imagebrushは見たままの状態で、solidbrushはマスク風に。Eraserで要らない部分を消します。

ズームも出来ますので細かく修正しながら時々reviewで確認してやりましょう。

左上のアイコンでブラシの大きさも変えられますのでお好みで。背景も変えられます。

shadowで影の設定をします。影は指で動かして方向や大きさを変えることが出来ます。

で、できた画像がこちら。

出来たら保存。セッションを途中保存出来ます。

他にもこんなの作ってみました。

面白い画像が作れます。飛び出すところと出さない部分を上手く調整する事がポイントですね。

OutColorをiTunesでチェック
OutColor

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

feedly登録ボタン
follow us in feedly

“フレームから飛び出せ” への11件の返信