ジャクソン ポロック風な。

誰?って思いましたか?僕もそう思いました。
ジャクソン・ポロック – Wikipedia
凄い人らしいです。なんと

No.5,1948(1948)(デビッド・ ゲフェン蔵)※絵画競売において最高落札額 (2006)

最高額だって。凄いね。
Jackson pollock – Google 検索

そんな感じの絵を描こうというアプリです。
Jackson Pollock” by Miltos Manetas

僕は芸術の事はわかりませんが、面白い絵だなという事は感じます。

そういう気持ちで描いていきましょう。
ダブルタップでホーム画面。シェイクでクリアーです。

筆色も沢山あります。が、ランダムで描いていくのが面白いと僕は思います。

背景画像を読み込んだり、カメラで撮ったりして、そこに描きくわえることも可能。

絵の具が飛び散る感じがなんとも言えず好きです。
早く動かせば細く、ゆっくり動かせば太い線になりますね。指をじっとおいた状態だとこんなになりました。
頑張れ日本的な。

では早速作品をば。


にんべんだもの


インゲンだもの


木と川と池

・・・ゴメンナサイ。芸術と僕との距離は計り知れないほど離れている事がよくわかりました。
でもね、こんなの大好きなの。

Jackson Pollock” by Miltos ManetasをiTunesでチェック
Jackson Pollock

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

feedly登録ボタン
follow us in feedly

����������������������������

“ジャクソン ポロック風な。” への8件の返信