iPhoneのホーム画面に年や月を表示しよう

こんにちは 今年が平成何年かいつもわからなくなるkuracyanです。
さて、そんな時は和暦+というアプリを使っています。

これをホーム画面に置いておくだけでいちいちアプリをたちあげなくても今が何年かすぐわかるのが便利です。

また、その和暦+の歯車アイコンから設定を開いて、「カレンダーアイコンを作成」ボタンをタップすると
IMG_9597
こちらのページを開いてくれますので、ホーム画面に保存しておくと月が表示されるので更に便利。
カレンダー

表示カレンダーアプリと合わせて並べると、今が何年何月何日ってのがすぐわかる。
iOS 7だと時計アプリを並べると何時何分までわかりますね。
IMG_9602

さて、この度この月表示してくれるWebアプリがiOS 7対応になりましたよ。

【Webアプリ】 ホーム画面で現在の年や月がわかるアイコンカレンダー(iOS7対応)を公開しました – Gorokuma Diary

上記記事中のカレンダーというリンクをタップして下さい。
カレンダー

このページをホーム画面に保存しましょう。
IMG_9584

一度保存すると表示方法とか色なども変更できますよ。
IMG_9594

こんな感じ。

IMG_9604

おぉいいね!
これはかっこいいね。

毎月リロードする必要はありますが、そこは和暦+のリマインダー機能で通知してもらえばOK。
IMG_9598

というわけで、iPhoneのホーム画面だけで年月がわかる和暦+とそのサポートWebアプリのご紹介でした。
便利だよ!

ご紹介したアプリの価格は執筆当時の価格です。
購入時はよくお確かめ下さい。

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

feedly登録ボタン
follow us in feedly