関門トンネル開通70周年なので九州鉄道記念館にいって来た

車輪

こんにちは @kuracyan です。
私は山口県の下関と言う街で生まれ育ちました。
対岸は九州の門司港 間を流れる関門海峡の上には関門橋があり、海底に関門トンネルがあります。
生まれた時から両方ともが私達の暮らしに密着したものです。
特に関門トンネルの下関側の入口近くに住んでいた事もあり親しみを感じていました。

その関門トンネルが今年開通70周年だと言う事を2012年がもう終わろうかと言うこの時期になって知りました。

これは迂闊!
あぁ!

せっかく近くに住んでるんだから何か記念展などはないかと探してみたらありました。

■ 関門トンネル開通70周年企画展

これはいかねば!

というわけで、子鉄(子供の鉄道ファンの事)の息子と一緒に電車で行くことに。

ここでお得情報
博多〜小倉まではよかよか切符を使うと往復で3000円の格安で行くことができます。
鉄道のご案内|トクトクきっぷ:JRおでかけネット – 新幹線よかよかきっぷ

さて、博多から新幹線でほんの数十分。
小倉に到着し腹ごしらえの後で門司港へ。

歴史のある駅舎
IMG_3338

今年から建て替え工事が始まります。

2012年(平成23年)9月29日 – 駅舎改修工事のため仮駅舎に移行。

レトロな展示もあります。
IMG_3330

歴史を感じますね。
IMG_3331

門司港駅のそばには近くの和布刈地区に行くトロッコ列車が走ってます。
門司港レトロ観光列車 トロッコ【潮風号】/北九州銀行レトロライン

お得な切符もありますよ。
おトクなきっぷのご案内 | 門司港レトロ観光列車・トロッコ潮風号

乗ってきた。
IMG_3342

トンネルに入ると天井の絵が綺麗。
IMG_3349

対岸は故郷 下関
IMG_3346

そして九州鉄道記念館へ
九州鉄道記念館

IMG_3351

JR九州のICOCAを持ってると割引があります。
これ帰る時に知りました。
ICOCA持ってるのにぃ。
2009年5月1日より、JR九州のICカード「SUGOCA」をご利用のお客さまは
2割引(240円)です。

本館の入口
IMG_3363

なんかこんな人形さんが出迎えてくれます。
古い列車の展示。
IMG_3364

ちびっこが遊べるスペースもあったり。
IMG_3366

運転シミュレータは一回100円
一台だけなのでちょっと並ばないといけません。
IMG_3367

HOゲージの大パノラマあります。
IMG_3371

2階は展示コーナー
昔のレールやヘッドマークなど歴史を学べます。
IMG_3372

関門トンネル70周年記念の展示コーナーも2階にあります。
(撮影禁止)

工事の様子や開通後の様子がパネルで展示してありました。
戦前にこれだけの工事が行われたおかげで本州と九州が鉄道で繋がったのですね。

1896年(明治29年) – 全国商業会議所連合会が関門海峡に鉄道隧道を建設する案を帝国議会に誓願。

本館の外側には特急列車などが展示されています。
IMG_3374

またミニ電車もありますよ。
1回300円で3人乗り。

私は関門トンネルの歴史と共に故郷の事に思いを馳せる事ができたし、子鉄の息子は電車に乗れたし鉄道の事を色々知れたしシミュレータで遊べたし、二人とも大満足。
楽しい旅でした。

何回かこの九州鉄道記念館には来てるんですが、いつ来ても満足してるような気がします。
大宮の鉄道博物館よりも少し空いてるからかもしれませんね。

もうなかなか機会が取れないかもしれないので思い出作りとしても良かったと思います。

というわけで
関門トンネル開通70周年なので、九州鉄道記念館にいって来ましたよというお話でした。

オマケ
「じも」
IMG_3380

ちなみに写真はほぼOneCamで撮りました。
特に光の加減で明るさを調整する時に露出やフォーカスなどを別々にロックできるのが便利です。

スナップショットに最適ですね。
オススメカメラアプリですよ。

OneCam(静音, 連写, ジオタグ) 4.0.5(¥170)App
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: Walker Software – masahiro seto(サイズ: 4.9 MB)
全てのバージョンの評価: (902件の評価)


また冒頭の写真はInstagramに投稿した写真ですが、 @Feelingplace さんのInsta2Htmlというブックマークレットを使っています。

Instagramの画像をブログに貼るためのブックマークレット | Feelingplace

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ