子供の視点

こんにちは @kuracyan です。
息子が鉄道大好きなのでときどき二人であてもなく電車に乗って出かけます。
その時「今日はどうする?」って聞くと息子がテーマを決めます。
例えば駅のあの柱が撮りたいとか、貨物列車の連結部分がみたいとか、その日によってテーマは違います。
なかなか面白いなと毎回思います。

さて今日はそんな鐵道大好きな息子と出かけて気づいた事を書きたいと思います。

この写真何だかわかりますか?
IMG_9513
上がJR九州のマーク下が西日本のマークですね。

これ息子が見つけました。
博多駅ビルで。
どうして博多駅に西日本のマークがあるのか息子は疑問に思ったようです。私もわかりませんでした。

新幹線は西日本の列車も来るのでもしかしたらとは思いましたが、駅ビルにそのマークがあるのはなぜだろう?と思いました。

で、調べてみた。

博多駅 – Wikipedia
駅ビルも、博多口・JR九州側はJR博多シティ(2011年3月3日開業)が、筑紫口・JR西日本側は山陽新幹線ホームの直上にオフィスビルの「新幹線博多ビル」があり、後者の直下に商業施設の博多デイトスが入居している。また、中央コンコースの北寄りの在来線ホーム直下にはマイング博多駅名店街が入居している。

なるほど。
後からできた博多シティビルは九州の管理で元からあるデイトス川は西日本の管理なんですね。

写真の右がJR九州 左は西日本
IMG_9428

ここで西日本と九州が別れてたんですね。

当たり前の様に通って通路にそんな経緯があったなんて息子に言われなければ気がつかないままだったと思います。
子供の視点っていうのは面白いなと思いました。

固まった一方的な見方だけではなく、時には視点を変えて物事を見る事の大切さを息子から教わりました。

ちなみにこの日のテーマは、ヨドバシカメラのおもちゃコーナーに、Bトレインショーティーを買いに行く、でした。
買ったのはこれ。

ということで、
ではまた。

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ