iOS4 置き換えの謎

謎はすべて解けた! うん、まあ 謎って事もないんですがw

iOS4になって新しく加わった機能 置き換え。
これがなんなのか僕にはよくわからなかったのですが、やっと理解できたので、書いときます。
スペルミスした時に、かわりの候補を置き換えてくれる機能なんですね。

分かりにくいので例題を。
まずは自動修正の設定をしておきます。


上記の設定がしてあると、iPhoneでは普通英単語を入力中に候補を出してくれますね。


確定前ならそのまま候補を押して入力すれば良いので便利です。

しかし、確定してしまった場合は、全部うち直さなければならないですね。できれば確定後でも変換修正できるといいですよね?
今回の置き換えはそれをやってくれる機能なんです。

間違えて確定してみます。


ここで、間違えた単語を選択します。


そして置き換えをタップ。


こんなふうに候補が出てきて、置き換える事ができるんです。


こんな解釈であってますよね?
日本語はだめみたい。
でも英単語のスペルミスが多い私なんかには最適かも。

そんな置き換え機能の事でした。今更わかったのか?と言わないで下さいw 少しずつ学習して行くタイプなんですw

あと、このスクリーンショットで使ったアプリは僕のお気に入りメモアプリのHAYAMEMOです。
起動も早いし、メモの送信先も複数登録できる便利なアプリです。
HAYAMEMOについての記事はこちら
メモは素早く | Singer Song iPhone

HAYAMEMOをiTunesでチェック
HayaMemo

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

“iOS4 置き換えの謎” への13件の返信