iOS5の写真アプリの編集機能の怪

iOS5になって新しく写真の編集機能がつきましたね。
やっほーこれは便利!と思っていたのですが、ちょっと謎な部分が出てきたので、書いておこうと思います。

これがオリジナル画像
IMG_1452
これを回転させて、トリミングしてっと。
IMG_1681

さて、PictShareでFlickrに。
IMG_1685

あれー???
IMG_1452
もとのマンマやん?
写真アプリだとこう見えてましたよ?
IMG_1684

どうやらこの編集機能はiPhoneでみた時にそうみえるって仕様で、オリジナルはそのまま残ってる感じですね。

これ気をつけとかないといけませんね。
つか、普通にアプリを使った方が良さそうだなぁ。

回転やトリミングは今まで通り、アプリを使ってやろうと思います。
私がよく使うのはこれ。
定番中の定番
回転もトリミングも簡単にできます。

Photogene 2.71(¥170)

カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
現在の価格: ¥170(サイズ: 4.6 MB)
販売元: App

現在のバージョンの評価: (5件の評価)
全てのバージョンの評価: (579件の評価)

ss1 ss2

追記
Twitter等で教えていただきましたが、トリミングした状態でアップできるものもあります。
例えばFacebookやInstagramなどは問題なくで来ました。
またメールに添付してもOKでした。
Photogeneでは元の画像が出てきます。
アプリによって動作が違いますね。
自動補正は後からでもオンオフが可能な事やトリミングも縦横比の変更ボタンでオリジナルを選択すると元の画像が出てくる事から考えるとオリジナルの情報は残ってるという事ですね。
この辺をよくチェックしながら使わないといけないな思いました。
ご意見や情報感謝いたします。

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ

feedly登録ボタン
follow us in feedly

����������������������������