iCloudアカウントの運用方法(うちの場合)


Clouds / karindalziel

iCloud使ってますか?
iCloudの本質とか、上手な利用方法とか、ステキなTipsとか、まるで知らない私です。
しかし!便利そうで楽しそうなもんなら使わなきゃ損だべ?的なノリで使いはじめしたよ。
一旦使い始めると、自動でバックアップをとってくれる便利さと、フォトストリームの素晴らしさに完全にやられました。
特にフォトストリームは撮った写真が即同じアカウントのデバイスに表示される。
この素晴らしさ感動ものですよ。
あと、朝起きたらバックアップが自動で終わってるっていう快適さ。
もうケーブル繋ぎたくなくなりますよね。
今まではほほ毎日ケーブルを繋いでバックアップを取ってましたが、これからはそれが必要ないなんて!
私は念の為に月一程度でiTunesにバックアップ取ろうかとは思っていますが、基本的には必要ないですもんねぇ。

ところで、うちには何台かのiOSデバイスとMacBookがあります。
列記してみます。
1.iPhone4S (私使用)
2.iPhone4 (私使用)
3.MacBook (私使用)
4.iPhone4 (奥さん使用)
5.初代iPad (家族使用)

それぞれiCloudのアカウント(AppleID)をどのようにしたのかを忘備的に書いときます。
iCloudのアカウントは全部で3つ。
1.元々iTunes Storeなどで使ってたAppleID
2.奥さん用に作ったもの
3.iPad用に作ったもの

これ次の様に設定しました。

1.iPhone4S 元々のAppleID
2.iPhone4 元々のAppleID
3.MacBook 元々のAppleID
4.奥さんiPhone4 奥さんAppleID
5.iPad 新規作成のAppleID

バックアップはそれぞれのアカウントで行われるので、もう奥さんのiPhoneを私のMacBookに繋いで・・は必要なくなったわけです。
フォトストリームは、私の4S、4、MacBookで利用します。
iPadと奥さんのは切ってあります。
奥さんが取った写真は月一程度にiTunesにバックアップを取るときに取り込む事にします。
なぜ奥さんのと分けたかというと、私はblog書いたりするのにスクリーンショットとかを沢山撮るので。
iTunes Storeのアカウントは共通にしておきます

上記仕様で、それぞれのデバイスはそれぞれが管理できるという事になりました。
また全てのiPhoneとiPadはWi-Fiで同期する事にしました。
全てを一つのiTunesで管理できるのが嬉しい。

たぶんうちの奥さんは、iPhoneのバックアップがなんなのか?とか全くわかってないです。
というか、その辺は完全に私に任せてるので、ほっとくとバックアップは全く取らないでしょう。
そこら辺を意識させずに自動でやるって事にiCloudの本質っぽいものを感じます。
あ、いや、よく知りませんがね。
AppleIDの管理方法を書いとかないと自分で忘れそうなので。
そんな運用方法にしましたぜ?って事で。

最後にiCloudについて、私の雑感
面倒そうとか、設定が難しそうとか思ってる方。
ぜーんぜんそんな事ありません。
なにせAppleさんがやってるんですぜ?
そんな難しい事ユーザーにさせるわけないじゃないですか。
「僕にもできた(・◇・)」
既に大勢のユーザーが使用してるこのサービス。
なんとかなるって。

結論
せっかくただでくれるっつーんですから、使わないと損、損。
そんな感じで使います、私。

—— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

Facebookページのご案内
当blogを読んで下さってありがとうございます。
Singer Song iPhone ではFacebookページもあります。
ブログに紹介する前の気になるアプリとか気になる記事などをシェアしていますので
良かったら覗いて下さい。
Singer Song iPhone Facebookページ